「ベイミー」ママとあかちゃんの気になるアレコレ。出産・育児にまつわるおすすめ商品などを紹介しているブログメディア。

Bamy-ベイミー-

授乳ケープ

ベベオレ授乳ケープの人気の理由はここにあった!

更新日:

痒いとこまで手が届く!授乳ケープ

71wvp+OeFLL._SL1000_

二人の育児を通して使用頻度が極めて高いベビー用品について書きました

これから購入をお考えのママさんの参考になれば幸いです。

 

ベベオレの授乳ケープって…

雑誌で見て知ってはいたんですが…問題視したのはお値段^_^;

 

そこまでよいものは必要ないだろうと高をくくっておりました。

 

ベベオレにたどり着くまで2つの授乳ケープを購入し使用しましたが、どちらも欠点あり…

 

最初からベベオレを選んでおくべきだったと悔やみました。

 

 

まず最初は、出産前に先走って購入したもの。

Tシャツ素材で、色は黒。ボタンを留めるとポンチョのような形になるもの。1500円くらいだったと記憶しています。

欠点とは...

・黒は光を通さない!中が暗すぎて赤ちゃんの顔が見えない!

・ワイヤーがついてないから上から除くことも出来なかった!

・ポンチョなので丈も短くてお腹周りが出てしまいました。

 

授乳ケープというのは…

・ワイヤー無しはありえない!

・丈もそこそこ必要

・色は明るめの方がいい

ということを学びました。

 

 

次に購入したものは、ベビー用品店に入ったときにたまたま見つけ、即買い。

ワイヤー入りで、淡い色。初回と同じくTシャツの様に柔らかい素材。2500円くらいだったと記憶してます。

これならいいだろう。さっそく外出先で使用。形はいいのだけど、、、

柔らか素材は形が浮き出るー!!!泣

赤ちゃんの頭の丸みとか…いかにも。。。ケープしてても恥ずかしいんです。。下手したら乳首が!なんてことにもなりかねない…

 

すると友人が使っていたのがベベオレ

パリっとしたコットン生地(ワイシャツやシーツの様な材質)なので、形がしっかりカバーされているではないか!!!!!

 

今更でしたが、、やはりこれしかないと思い、帰ってさっそくネットで注文しました。

 

 

ベベオレ(BeBe au LaIT)

Bebe au Lait(ベベオレ)というブランドは、イギリス人であるClaireとデンマーク人であるRonnie Ekelundによって立ち上げられたブランドで、子供に授乳する際には不便さを感じていていたことから、その不便さを解決するものを提供しようと考えたことから、はじまったブランドです。

(出典/http://b.laso.jp/b.php/Bebe_au_Lait)

 

筆者は個性的なモノトーンのクォーターフォイルに一目惚れ☆

IMG_9493
ベベオレ社(bebe au laitの姉妹ブランド)「HooterHiders」(フーターハイダーズ)の授乳ケープ

Designed in US
Made in Vietnam
カバーサイズ86cm×61cm
ストラップ60cm
ワイヤー入り
綿100%

参考になるレビュー

(出典 amazonカスタマーレビュー)

ワイヤーが入っていることで赤ちゃんの様子を見ることができますし、かなり装着もしやすいです。

 

薄い生地ですがめくれることもなく、非常に使いやすいです。

とても小さく畳めるので持ち運びにも便利です!

 

こちらを購入前ベビーカー用のブランケットにも授乳ケープにもなるというケープを購入しました。実際外で授乳してみると、ケープの下から手探りだけでおっぱいを出すのにとても苦労しました。またおっぱいとベビーの位置が目で確認できないのでとても授乳しづらく、おっぱいもケープから出そうになったり...と大変な思いをしました。

 

車中でも、新幹線の中でも、お出かけ先でも、重宝しました。

 

実際派手な柄は公共の場で授乳していると余計に目立ってしまい、地味なタイプを選んだほうがよかったとちょっと後悔しました。

 

下についている口拭きは使わないけれど、ストールよりもこちらの方が機能的でとても使いやすいです。授乳中に顔が見えることもポイントアップです。

 

満足しているママが多いようです!

赤ちゃんの顔が見えるというのはかなりポイント高いです。

 

 

一方注意しておきたい点について参考になるレビュー

 

ただ皺になりやすい生地ではあります。気になる人はこまめにアイロンかけたくなるかも…

 

生地が安っぽい。

 

この値段でこの生地の安っぽさは…。

 

母乳が出るか、出ないかは、産んでからじゃないとわからないので、購入するのは産後にお勧めします。(どうせ退院後一か月は、外に出る機会もなく、授乳を隠す必要性もないので、ご自身の母乳の出方をみてから買っても)結局、母乳の出が悪かったり、哺乳瓶でミルクの方しか飲んでくれない赤ちゃんだったりした場合は買ってもあまり出番は無いかもしれません。

 

紆余曲折してしまった筆者にとって

使い心地は…言うことなしです☆

これこれ!求めていたのはこれです~!

白系ですが透けませんし、

時には肌掛けにもなるし、洗濯機で洗えるし、軽いし…

常にカバンに入れて持ち歩いています。

 

 

やはり値段が値段。

頻繁に授乳を行うようになってから、お出かけ前に合わせて購入するするのがおすすめです。

 

柄は派手だと逆に目立ってしまうので、落ち着いた色柄がおすすめ!というコメントも多数ありました。

 

おすすめのワイヤー付き授乳ケープ!人気ランキング上位の理由とは?

-授乳ケープ

Copyright© Bamy-ベイミー- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.